明学院Blog 人生の正しい道(たお)を見つけて・・・

算命学明学院を少しでも理解していただく為に開設をいたしました。

ブログ開設のご挨拶

皆様

お世話になります。
原田明穂です。
明学院は、算命学第十三代宗家 高尾義政先生の直門下生 清水南穂先生が興された算命学専門の学習塾になります。
現在、私も明学院を名乗らせていただいて、日々算命学の普及に努めております。

高尾義政先生は、算命学のあり方について、「大衆に根づいてこその学問」として、算命学の普及を御祈念されました。最近では巷に算命学に関する記載が多くなってきましたね。私としても、算命学が世の中に広がっていくことは、非常に喜ばしい事かと思います。

そのような中、明学院としてどのような活動をして行くことが、最も正しいやり方なのだろう。どのような役割を背負って行くことが望ましいのだろうかと、最近は考えるようになりました。

私が学校を開設させていただき、8年が経過いたしました。
最初はかなり不安を抱きながら、約五年間は休みなく鑑定と授業に没頭した日々を過ごしてきたことを最近の如く覚えています。

現在でも、開設当初からの生徒さん達が通われ続けていますが、「皆さんもだんだん年をとって行くね。」とお互いに言いつつも、「最後まで習い続ける。」とおっしゃっていただけることは、非常に嬉しく思っております。

高尾御宗家が残された算命学の膨大な知識は、本当に人生の正しい道を教えてくれる処世術であり、人生の学問でもあります。
しかし、それらを習得するには、本当に長い年月を費やします。
これらを全て皆様にお伝えしていくには、小手先だけの手法では、間違いなく伝わらない事でしょう。
当校は、高尾義政先生が教えられた算命学の内容を、ほぼ忠実に伝えて行く学校です。

大変非効率的かもしれませんが、一人ひとりを確実に育てあげて、伝承された方達が、また忠実に次の世代の方達に伝えて行ってほしいと考えております。

改めまして、今回明学院のブログを開設させていただきました。
私は日々業務に追われていますので、あまり多くのことを語ることはできませんが、時折、当校の生徒さんや鑑定にお越しいただきましたお客様のご協力をいただきながら、皆様へご報告をさせていただきます。
どうか、よろしくお願いいたします。

コメントを残す